忍者ブログ
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


2017/09/27 06:33 |
ツンデレラ最終章 ―エピローグ―





サイド/セミ



























あの日から、3日が経った。






相変わらずこの家は五月蝿くて、あたしは忙しくて、



・・・今日もまた、騒がしいやり取りが繰り返されている。











「ツンデレラー?ねえ、聞いてるのー?」


「うっさい!聞こえてるわよ!何!?」


「だからさっきからDVDって言ってるでしょ!関ジャニ!」


「あ、俺だって見たい!BUMP!!」


「和夫も!SMAP借りてきt

「だーーーーーーッもううるさい!借りてくるから!!黙って!!」








バタン!





・・・はあ、さっさと済ませよ。








そう思って、あたしは財布を取り、玄関に向かう。





あの日空いた穴は、昨日直してもらい、いまやすっかり元通り。



あたしは、清々しい気分のまま、ドアノブを回した。


















「で、何であんたがいるのよ」


「会いに来なさいなんて言われたら通い詰めちゃうのが男だからね!」


「じょじょじょ冗談じゃない!さ、さっさと仕事して来なさいよ!」


「いいじゃないか!その分後で頑張るから大丈夫さ!

 ・・・パンパに内緒で来てるんだよ。すぐ帰るからさ、いいだろう?」










玄関の前でばったり鉢合わせして以来、何故か王子が付きまとってくる。








だから困るのよ!



心臓がバクバクして落ち着かないんだから!!








なんてあたしが一人で焦ってるうちに、万屋カオスのある集落の入口に到着。










「さ、ささ、ここまででいいでしょ。ほら、帰った帰った」


「やだよ。ツンデレラを安全に家に帰すまでは帰らない」


「・・・ったく・・・」






何だ。



何だこの恥ずかしい男。





恥を恥と思わない、いわゆる”破廉恥野郎”かこいつは!











「・・・分かったわよ、じゃあ勝手にすればいいじゃない」


「やった!よーし!

 早く行こう!急がないと閉店するぞ!!」


「ちょ、こんな真っ昼間に閉店する店じゃ―――ぎゃっ」











そうあたしが言いかけたときに、王子があたしを引っ張った。





あまりにも急で、思わず変な声を出してしまう。











「ま、待って・・・」


「ん?・・・ああ」













はい、そう言って、王子はあたしの手を握りなおした。













「一緒に行こうか」


「・・・しょうがないわね」













ため息を一つ吐いてから、あたしは、王子の手を握り返した。














―end―














「って王子!鼻血、鼻血!!」


「だ、だって、ツンデレラが手を握・・・ッ」


「あーーーーーだったら放せばいいんでしょ!最ッ低!!」


「そ、そんな!せっかく繋いだのに!!」
















これにて完結。

色々腑に落ちない点もあるでしょうが、まあ文才不足です。

勘弁して下さい。

・・・ラストの言葉、思い浮かばなかったから台詞にしただなんt



さり気なく同じ部屋にツナとラティがいます。

あれ?何で小説書いてるの?
PR

2007/08/25 00:57 | Comments(3) | TrackBack(0) | ツンデレラ

トラックバック

トラックバックURL:

コメント

うわぁー、終わっちゃったねぇ...(涙
最後まで王子は変態だったね...
そして最終回を読んで新たに発見したことがありました。



ハレンチって破廉恥って書くんだ!!
7へぇ!!
posted by さぁゃURLat 2007/08/25 16:12 [ コメントを修正する ]
(・π・)←はなぢ

この小説のせいで

今後のセミとの付き合いが

ぎこちなくならない事を

切実に 願います。
posted by ダリURLat 2007/08/25 22:45 [ コメントを修正する ]
>>さぁゃちゃん
なんか案外寂しいことに気づきました(
王子は常に変態です。
頭の中はピンク色です。

破廉恥ーーー

>>(・π・)←ダリ
まあ仮にそうなったとしても
一切責任は負いませんので!

・・・あっははははh
posted by あげたまごURLat 2007/08/26 23:33 [ コメントを修正する ]

コメントを投稿する






Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字 (絵文字)



<<王子の失恋話 | HOME | ツンデレラ最終章 ―第30話―>>
忍者ブログ[PR]