忍者ブログ
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


2017/09/27 06:38 |
ツンデレラ最終章 ―第2話―






サイド/ツンデレラ



























お義母さん。








正直、この人はおかしいと思う。










警察から、ひょい、と私を預けられて。










今日まで育ててくれて。














そして。














「いや、出かけてないけど?」














・・・考えが読めない。










第二話

「え、タイトルってやっぱりいるのかな?」

~某A氏のこぼれ話~










「あーママ!聞いてよあの2人がまたケンカするから手に負えないんだよ!」


「うるさいツナ!ママーだって和夫がズルするしツンデレラは蹴るし!」


「はっ!だってママーカチューンが和夫をチビって言った!」








またぎゃーぎゃーうるさいなあこの姉妹。







どうにかならんのだろうか。

















「うん、お母さん今忙しいから、後でね」



「「「えー!!」」」






出た!お母さんの必殺技 ”育児放棄” !!



・・・3児の母の必殺技が育児放棄、っていうのも、また切ないものがあるけど。










でもこの姉妹の場合はこれがピッタリ。






ほっとけば、いつの間にかまた仲良くUNOでもしてるだろう。









「だいたいいっつも何でカチューンはオレンジ色なの!?

 正直目が痛いの!」


「和夫だってお腹黒いでしょ!?それと一緒!」


「えー!?和夫のお腹は肌色だm

「あーもーうるさいなあああああああああ!!!」









・・・九割ツナの怒りの鉄槌で収まるんだけど。











そのとき、ごつっという音が聞こえた気がした。





とりあえず、流石長女とでも言ったところだろうか。
















この3姉妹にも、一応長女・次女・三女という分類くらいある。




大体雰囲気で分かるかもしれないけれど、一応解説しておく。






ツナが長女、カチューンが次女、和夫が三女だ。










・・・まあ、上下関係なんてもの、この姉妹にはないんだけどね?

















そしてどうやら落ち着いたらしく、また3人でUNOを始めたようだ。





おっしゃ俺あーがりー!とか聞くと、どうにもシバきたくなる。








人の不幸は蜜の味、とかよく聞くけどなあ・・・どうなんだろう。
















「あいつら3人、ニートになればいいのに。」












そう呟いて一人、また仕事に戻ることにした。

















お日様はまだまだ、沈む様子は見せていない。


















あれれ2話書けちゃった。

実は17日なのですえっへー

でも肩痛いなこれ。左肩がうなっておられる。



表現とか全く分かんないー

アニメとかてっとりばやく作りたいー

てか漫画でもいいんだけど。めんどくさいからなー(こら
PR

2007/03/18 18:00 | Comments(1) | TrackBack(0) | ツンデレラ

トラックバック

トラックバックURL:

コメント

おおお!
なんかうちかっこいい!?

そしてあの三人の会話がほんまに日常でありそう・・・ww
和夫のおなかは肌色・・・とか腹黒ってゆったらよくかえってくるしね。

また来ます。
それまでに更新しといてね(ぇ

でわでわ。。
posted by 元やんat 2007/03/19 23:33 [ コメントを修正する ]

コメントを投稿する






Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字 (絵文字)



<<ツンデレラ最終章 ―第3話― | HOME | ツンデレラ最終章 ―第1話―>>
忍者ブログ[PR]